2014/06/13【ALL】
オーヴォ(OVO)

S__5456091.jpg

シルク・ドゥ・ソレイユによるサーカスショー、『オーヴォ(OVO)』を見てきました。
お台場に建てられたテントの中には様々な大きさのタマゴが!
そもそも「オーヴォ」とはポルトガル語でタマゴの意味で、時間を超越した「再生する命」を表しているのだそう。
大自然の生き物の世界を人間が全身でアクロバティックに表現した壮大な作品でした。
シルク・ドゥ・ソレイユで人間役が出てこないのは初だそうです。
「OVO」という文字は昆虫の顔のように見えます。
空中ブランコでハラハラしたり、トランポリンで表現するカエル達の世界が迫力満点。
衣装もそれぞれこだわりが集約されており、完璧な演目の演奏も歌もセリフも全て生で感動しました。
驚きと感動と笑いと癒やしと、全てが揃っていました。
コンセプとにもある「生きる喜び」をしみじみ感じさせて頂きました。
東京で見れるのは最後だそうなのでお早めに!(M)

ダイハツ オーヴォ (シルク・ドゥ・ソレイユ)

S__5456089.jpg