2015/06/20【ALL】
ドミニクアンセルベーカリーがオープン クロナッツ

IMG_0692.JPG

表参道にニューヨークで人気のベーカリーショップ、ドミニクアンセルベーカリーがオープンしました。
クロワッサン生地をドーナツのように揚げた「クロナッツ」発祥のお店で、
死ぬまでに行きたいベーカリーショップ25にも選ばれたとか。
クロナッツ以外の商品も魅力的で、ニューヨークで一番人気のオリジナル・クイニーアマン「DKA」や、
ジェラートをマショマロで包み周りにバーナーで焼き目をつけた「フローズンスモア」など、
気になるものばかりだったのでイベントに参加するつもりで行ってきました。

オープン1時間前に表参道に着き、朝の気持ちのよい空気の中お散歩気分でいると、
数分も経たない内に行列が見えてきました。
この時点で既に150人待ち!恐るべしハイブリットスイーツ・・・。
待っている間ニューヨークから来日中のドミニクさんと彼のセルフィーにみんなで参加したり、
店員さんがショップのコンセプトや商品紹介をしてくれたり、焼きたてのミニマドレーヌを試食したりと
お店の人たちの気配りにはとても感心しましたが。
それにしても。商品を受け取るまでに4時間は掛かり過ぎじゃないですかっ!!(笑)
お会計が終わった頃には嬉しさよりも、正直疲労感のほうが上回っていました。

でも、何はともあれお目当てだったひと通りの商品とケーキ5種類を購入できたので、
お店に持ち買ってみんなでそれぞれ食べ比べてみました。
フローズンスモアはマショマロの程よい甘さとジェラートの掛け合わせに加え、
今までに食べたことのない食感でもあり興味深かったです。
バーナーで炙った香ばしさは思ったほどではなかったかな。
看板メニューのクロナッツ。月イチでフレーバーが変わるそうで、今月は北海道ミルクハニーと柚子レモンカードでした。
外側は幾重にもなったクロワッサン生地がサックサクの食感を生み出し、
内側のレモンクリームは爽やかで口当たりが良く、その上ボリュームもあります。
王道のクイニーアマンはバターの香り高く、折り重なった生地はしっとりとしていて、個人的にはいちばんおいしかったです。
ケーキもどれをいただいてもおいしかったですが、その中でもイチオシは「ライムミーアップタルト」です。
名前の通りライムのタルトですが、食べる直前にタルト上のホワイトチョコレートに乗っている3種の塩をムースの上へ落として、
そこにカットライムを絞って食べます。
フレッシュなライム果汁に塩、ムースとのバランスが絶妙でこれは大人のスイーツですよ。
カクテルのライムギムレットから着想を得たそうです、ぜひお試しください。

行列には懲り懲りだけれど、おいしくて独創的なスイーツが沢山ある人気店でした。  (U)



今月30日火曜日営業いたします。

ドミニクアンセルベーカリー