2015/12/06【ALL】
大晦日の思い出

IMG_1917.JPG

師走に入り、街を行き交う人々は一様に忙しそうですね。
今年もあと僅か、皆様においてはどんな一年だったでしょうか。
今年は訪日外国人数が過去最高を記録し、
ここ表参道も一年を通して多くの観光客で賑わっていました。
TRANSHIP JEWELRYにも、たくさんの外国人観光客の皆様にお越しいただきました。
この波が2020年の東京オリンピックまで続くのであれば、
来年あたりは真剣に語学の勉強をしなければと、切々と思っております。

さて、年末年始はどちらかにお出掛けのご予定でしょうか。
冬本番の日本に居ては、ハワイやオーストラリアの様な暖かい場所に行きたくなりますよね。
若しくはニューヨークやラスベガスでのカウントダウンに参加するのも賑やかで楽しそうです。
日本からアクセスしやすいアジア諸国も魅力的ですね。

年末、特に大晦日は国や場所によって慣習も様々ですが、
私が印象に残っているのは、ローマで過ごした大晦日です。
イタリアでは大晦日にいらないものを窓から投げ捨てる習慣!!があり、
時にはタンスやソファなどの大型家具が2階から投げ捨てられる事もあるそうですよ。
運の悪い人は怪我をしたり、それだけでは済まいない場合もあるとか・・・。
そんな事からイタリア人の義兄にくれぐれもカウントダウン直後に通りに出ないようにと言われたので、
レストランの窓越しに外の様子を眺めることにしました。
私達が居た界隈ではそこら中で花火や爆竹が鳴り響き、人々の歓声(悲鳴?)が聞こえる程度でしたが、
少しだけ降ってきたモノもあったのは確かです(笑)。
年末にイタリアへご旅行の方がいらっしゃいましたら、頭上にはお気をつけくださいね。

TRANSHIP JEWELRYは、年内27日まで営業しております。
今の時期でしたらクリスマスプレゼントにピッタリのジュエリーも多数ご用意しております。
ウィンドウ・ショッピングが楽しい12月、ぜひTRANSHIP JEWELRYにもお立ち寄りくださいませ。

年始の営業は1月6日からです!(U)