2016/02/26【ALL】
陶片木(とうへんぼく) 松本

tohenboku.jpg

今年の冬の始まりは暖かかったのに終わりにさしかかってだんだんと寒さが厳しくな ってきました。
空気のひんやり感が、心地いいのは私だけでしょうか?

その寒い中、友人に会いに松本へ行ってきました。
途中のあずさの車窓からは横向きに雪が降っている景色も見られ、そこまで寒さ対策 をして
いなかったのでちょっと心配しましたが、松本到着の頃には雨に変わっていま した。
友人も変わりなく相変わらず元気で安心。松本散策に付き合ってくれました。
そんな 中、素敵なうつわ屋さんを紹介してくれました。
伺うとデザインはお店でされてると のことでした。
たくさん連れて帰りたいモノがありましたけどとにかく一目惚れした のはこの小皿。
確か「月とオリーブ」という名前がついていたような、、、(間違っ ていたらゴメンナサイ!)
白の色と、小皿のちょっとしたくぼみとそして高台になっ ているところが最高!
他では見たことがありませんでした。どう使おうかいろいろ想 像中です。
陶片木さんの旦那さんが「あっ社長が降りてきた」とおっしゃるのでそちらを見ると
グレーのペルシャ猫?のような毛足の長い猫がゆったりと階段を降りてきました。
ま さに社長の貫禄で、思わず笑ってしまいました。(Y)

松本に連れて行った、jewelry.
※陶片木さんは、中町通りにありますよ。