2016/05/20【ALL】
LE SIBILLE マイクロモザイクの世界

_G7A2296_.jpg

イタリア、ローマにアトリエを構えるレ・シビレのマイクロモザイクジュエリー。
K18のマテリアルに宝石とガラスモザイクの組み合わせによる芸術的なイタリアンジュエリーです。

こちらはSambucoと名付けられ、植物モチーフのようなモザイク画にロードライトガーネット
K18ピンクゴールドのマテリアルで全体的にピンクカラーでまとめられています。

宝石の語源は、ギリシャ語の薔薇を意味する「ロード(Rhodon)」と石を意味する「ライト(Lite)」
をつなげて
ロードライトと名付けられ紫みをおびた赤色のガーネットは華やかな印象です。

宝石言葉は「情熱」、「開花」

ルネッサンスの仕事の精神や本質を再現することを願っていた、3人の女性により生み出された
LE SIBILLEらしい宝石言葉でもあります。

細さゆえ、1日3時間しか作り進めることができないマイクロモザイクの技術。
オーセンティックなモザイクジュエリーをTRANSHIP JEWELRYの空間でお楽しみください。 (N)

LE SIBILLE