2016/06/09【ALL】
お気に入りのジュエリーは? レ・シビレ

レシビレ リング

関東地方もついに梅雨入り。
着るもの、履物の選択に毎朝悩まされます。
特に靴。
雨予報の時は、どこか納得できないコーディネートになってしまいます。
どんよりとしたお天気の日、沈みがちな気持ちを簡単に上げてくれるのは
やっぱりジュエリーではないでしょうか?
手元や首周り、どこかに1つお気に入りを身に着けて、ふとした瞬間にそれを目にして元気になる。
ジュエリーにはそんなパワーを持っている気がします。
今日はイタリアのマイクロモザイクジュエリーの「レ・シビレ(LE SiBILLE)」のご紹介です。
その中から今年注目の赤系のジュエリーを選んでご紹介します。
左から
「PURPLE」トップのサンゴの朱赤が美しく日本人の肌色に優しくなじみます。
周りにはキクをモチーフとした花がグラデーションのマイクロモザイクによって表現されています。
マテリアルは18金を使用。所々にセットされたルビーがポイントになっています。
「MARIPOSA/ring S」蝶をモチーフにしたリング。羽の模様がマイクロモザイクで見事に表現されています。
体の部分とリングの部分にはルビーがセットされています。
指にはめると斜めに蝶が留まっているかのようにデザインされていて、とても自然なかんじです。
「STONE」大きなヘソナイト・ガーネットが印象的なリング。その周りにはツル状の植物が
マイクロモザイクによって表現されています。モザイク部分とリング部分には
パヴェ留めされたダイヤモンドのパーツがアクセントになっています。
ジメジメした梅雨を元気にすごすためのアイテムと出会えるかも!?
ぜひ表参道のトランシップジュエリーにお出かけください。(Y)