2016/06/24【ALL】
Euco jewelry exhibition

TRANSHIPDM201606jpg.jpg

表参道のTRANSHIP JEWELRYでは初となるexhibition

武蔵小山で行われたTRANSHIP meets SUNI から約3年ぶり、
ジュエリーデザイナーを迎えて1週間の展示、受注会を開催いたします。

美しいアコヤパールのシリーズ line, dokidoki は女性らしい繊細さと
動きのあるデザインで、ファーストパールとしてもお楽しみいただけます。

新作 shadow はモダンでアートな空気感。
パールの輝きと、そこに生まれる影をデザインしたシリーズ。

アコヤパールをカジュアルに品よく取り入れていただける Euco の
ジュエリーを表参道の裏通り、小さな宝石店でゆっくりと
ご覧いただけるこの機会に是非お立ち寄りください。


2016年6月25日(土) ~ 7月3日(日)

Open 12:00 ~ 19:00

※バイヤー様は 25日(土) 26日(日) 30日(木) 
       7/2日(土) 3日(日) にお越しください。

BLAND PROFILE
デザイナー自身の名前 YUKO を euco とかけ、自身の通貨単位を設定。
処女作は商品の値段を刻印するといったコインのシリーズ。
その後、生み出された様々なデザインにも常に隠れたメッセージをしのばせ、
コンセプトが組み立てられています。シンプルなデザインの中にいつも
遊び心のあるジュエリー、素材もK18から合金、天然石と幅広く取り扱っている。

DESIGNER Fujiwara Yuko
TRANSHIP JEWELRYのマーキスフープピアス制作をはじめ、
技術サポートをいただいているデザイナー藤原裕子。

1980年 栃木県生まれ。多摩美術大学工芸学科を卒業後、
ヒコ・みづのジュエリーカレッジにてジュエリーを学ぶ。
2009年 都内にて友人デザイナーと共に K369ATELIER&GALLERYを設立。
2014年 K369を閉設、その後atelierEucoとして独立。
ブランド Euco をはじめとし、Bioje, TMDなどのブランド、
オーダーメイドジュエリーのデザイン・制作も行っている。
国内大型展示会、海外ではウィーンでの展示会に出展。
全国のジュエリーフェアーや催事参加など、幅広く活動を続けています。