2016/07/29【ALL】
アンティーク リング 石座を残した リフォーム ジュエリー

_G7A2810_.jpg

Reform Diamond Snake Ring

美しいローズカット・ダイヤモンドのアンティークリング、
歴史を重ねた佇まいのあるダイヤモンド・プラチナ立爪リング
2点をお持ちになり リフォーム のご相談にいらっしゃいました。

冊子やオンラインショップのイメージ画像にある Diamond cut ring
3つリングを重ねていた写真をスネイクタイプのデザインだとイメージされていたそうです。

お客様の元で大切に使い続けられたアンティークリングは、華奢なリング部分を取り外し
装飾が雰囲気良い石座の部分は残して、カット違いのダイヤモンドを2つ交差するように
リフォームしたいと、ご希望をお話くださいました。

アンティークのリングをリフォームするのは少し勇気のいる作業です。
とても良いモノを目の前にすると残したくなる気持ちが湧き上がります。

既に石座のデザインを再現されたピアスをお持ちだったり、
センスのよいジュエリー使い、ご自身と宝石の出会いを大切にされているお客様。
そんなお客様に私達のデザインを選んでいただけたのは嬉しく自信となります。

リメイクという発想からスタートしたTRANSHIP JEWELRYの感覚と感性
良い物にも時に手を入れ、一部を残しながら新たにデザインしていく。
その事を共感できる出会いは、日々の糧になります。

スネイクタイプはダイヤモンドの原石を使用した rough fry ring でデザインしていたので
テクスチャーの加工と巾のご希望を伺いカスタマイズでリフォームを行いました。

デザインの組み合わせでのオーダー、リフォームもしています。
ご相談ください。                (N)

Diamond Snake Ring   ¥170,000  枠お買取り  ¥20,100     
リフォーム費用        ¥149,900
_G7A2559_.jpg
_G7A2557_.jpg