2016/09/14【ALL】
バケットカットのダイヤモンドをリフォームしたピアス

160629_038_.jpg

美しいマーキスカットの翡翠をモダンに飾っていたバケットカットのダイヤモンドを
取り外し、ランダムにコネクトしてピアスにリフォームいたしました。

譲り受けられた翡翠のプラチナ・リングのリフォームご相談にいらして
翡翠もステキだったのですが、ゴージャスに留められたダイヤモンドを
ピアスに作り直すことからお話は進みました。

バケットカットのダイヤモンドは面が大きく、色もクリアで長方形のスッキリとしているので
クールでモダンな印象を創りあげてくれます。
今回はマテリアルのカラーをK18ピンクゴールドにして少し甘さを意識しました。

肌色にもよりますが、比較的馴染みの良いカラーなのでバケットカットやスクエアカットの
ダイヤモンド他、青みのあるカラーストーン、ピンク系パールと組み合わせると甘くなりすぎず
華やかですが、カジュアルなスタイルにも取り入れやすいのでお勧めです。

メインの翡翠は後々、ブレスレットかペンダントトップ?
チェーンと組み合わせたリフォームをご検討頂いています。

今の自分に似合うジュエリーを、思い出の宝石を使って増やしていく...
これからのスタイル作りをリフォームやリメイクで取り入れてみてください。

これまで以上に、モノへの愛おしくて大切な時間そして思い出が増えますよ♪    (N)

connected pierce ¥104,000  枠お買取り  ¥16,100     
リフォーム費用   ¥87,900
_G7A2329_.jpg