2017/07/13【ALL】
アメシストのペンダントをリフォーム

アメシストリフォーム

梅雨の中休みなのでしょうか、夏のように晴れて強い陽射しの日が続いていますね。
道行く人も、グランデサイズのドリンクを片手に歩かれている方をよく目にします。
私達も体調など崩さないように、意識して水分補給を行うように心がけています。

お祖母様から受け継いだアメシストのペンダント。
パープルの美しさととボリュームが印象的な宝石でした。

今回はこちらを「カットダウン」という石の留め方でリフォームしました。
宝石に合わせて爪を少しずつ削り出して作る昔ながらの手のかかる手法です。
リング部分は少し巾を広めにし、ランダムに槌目を入れて、全体は艶消しに仕上げました。
クラシカルな雰囲気で、宝石の色が印象に残るリングに仕上がりました。

こちらのリングは、人差し指用にサイズを合わせて作らせていただきました。
指輪も着ける指によって意味が異なるようですね。
ちなにみに左手の人差し指には「積極性を高めて、心の中の願望を行動に移す力」
右手の人差し指には「集中力や執着力、行動力が高まる力」があるようです。
手元を見たら、今日の私は左右の人差し指にリングを着けていました。笑

宝石の状態を見て、お客様のご要望をお伺いしながらデザインを考えさせていただいております。
眠っている宝石がありましたら是非一度ご相談にいらっしゃいませんか?(Y)

今回のリフォーム費用:¥198,000 (material:K18YG)

before
_G7A6315.jpg