2018/06/25【ALL】
Reform タンザナイトの指輪 を デイリーユースなネックレスへ

_G7A5087.jpg
☆プラチナのデザインリングから取り外したタンザナイトをネックレスにしました。

お若い頃のお父様が、お母様へプレゼントしたタンザナイトのリングを譲り受けたお客様。
ご自身は指輪を着けないため、ネックレスへのリフォームをとご相談へお越しくださいました。

タンザナイトは発見されたのが比較的に新しい宝石です。
1960年代に東アフリカのタンザニアにあるメレラニ鉱山で発見されたブルーのゾイサイトを、
1967年に宝石商ティファニーによってタンザナイトと命名され、1980年代にはアメリカを中心
に人気となった宝石です。
非常に美しい青紫色は、見る角度によって青や紫、赤やピンクとその時々で強く映し出される
色の変化を見て取れます。自然光の下では透明感を増した爽やかな群青色に、蛍光灯や室内で
は深い紫色と石の持つ多色性が楽しめる宝石でもあります。

今回のリフォームでは、タンザナイトの多色性と輝きを邪魔しないようにマテリアルは
K18ホワイトゴールドを選び、宝石のガードルをfloatのデザインフレームで取り囲みました。
ネックレスのチェーンはK18イエローゴールドの細めの小豆タイプに決め、お洋服とコーディ
ネートした時に襟元のデザインに合わせて長さが変えられるようにアジャスターを取り付けま
した。それにより「毎日、身に着けられるようなネックレスにしたい!」というご希望を叶え
ることができた仕上がりです。

譲り受けたジュエリーは、デザインが古くてもヴィンテージなコーディネートへ取り入れると
素敵な物もあると思います。ですが今の自分には似合わなく古臭く見えてしまう物もあります。
けれど思い出の宿った宝石が放つ色や輝きは他にはない美しさと魅力があります。

ご家族や大切な人、憧れの人や尊敬する方から譲り受けたりプレゼントされた宝石へ自分の好
みや気持ちを重ねて、新たに作り替え身に付けるのも良いものですよ。
リフォームしてみたい!とお考えでしたら、一度ご相談にいらしてください。
宝石の状態によりアドバイスも行っております。

リフォームについては、オンラインサイトでもご案内しています。
オーダー方法や実例、お客様の感想など Reform サイトもご参考に是非ご覧くださいませ。(N)

インスタグラム:Reform Tanzanite Necklace
今回の費用:Reform Tanzanite Necklace / K18YG:WG / 40cm / 79,000円 (税込)

_G7A4665.jpg