2020/04/09【ORDER】
Order cut ring Emerald

cut_ring_emerald_A.jpg
After : cut ring Emerald

今回はエメラルドの大きさにリングの幅を合わせたcut ringのオーダーをご紹介いたします。

ゴージャスだったデザインリングから取り外したエメラルドを、ルースの状態でお持ち下さいました。
お客様がお仕事の関係で実家を出られ、上京される際に譲り受けたジュエリーの1つです。
当時はお若かったため、豪華な宝石は使われることなく、ジュエリーボックスに保管されていました。
それから時が経ち、お母様が他界されたのを切っ掛けに思い出のジュエリーを、今のご自身に似合う
デザインにして身につけようと、パートナー様とお2人でご相談にいらしてくださいました。

エメラルドの状態を確認したところ、爪留めされていた角の部分とテーブル面に数箇所の欠け
や小キズがあり、愛用されていたのが見て取れます。質の良いエメラルドでしたので、
なるべく石目を減らさないように、エメラルドの再研磨を行いました。熟練の宝石研磨職人の
技術により、欠けた部分と小さな表面傷が全て取り去られ、美しく磨き上げられました。

研磨したエメラルドは石座をK18イエローゴールドで取り巻き、リングの部分はK18ホワイトゴールド
で全体をマット仕上げにしています。色濃いエメラルドが際立つように、石座の縁の部分だけを
艶仕上げにしてあります。重厚感があり、カッコよくデイリーに身につけられる、安定した着け心地の
お守りリングの完成です。宝石には人生で最高の瞬間や、困難を超えるために注がれた愛情、
その時代の想いが残されています。リフォームでのお守りジュエリー、時を重ねてより愛が深まります。

譲り受けられた宝石を使ってのリフォーム、お買い求めになられたルースを持込でのオーダーも
お受けしています。欠けやキズのある宝石はリカットを行っていますので、ご相談ください。

※cut ringのオーダーは宝石の大きさ、ご希望のリングの幅、地金相場により変動致します。
参考価格は過去ブログでご確認いただけます。メール、お電話でのご相談も承っております。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。                 (N)

befor
cut_ring_emerald_B.jpg

*インスタグラムでも随時ご紹介しております。こちらもぜひご覧ください。