2020/08/08【REFORM】
Reform float x cool ring Spphire

サファイア_リフォーム_G7A0674.jpg
ロイヤルブルーの美しいサファイアとダイヤモンドがセットされたデザインリングをリフォームいたしました。

可愛い雰囲気のサファイアとダイヤのデザインリングは、お客様が30年前にオーダーで制作されたお品物です。今回はシンプルなデザインにして、今のご自身が楽しめるジュエリーへのリフォームをご希望でした。

そのため中央にあるサファイアを取り外して、float の枠で留め cool のリングへセットしたサファイアのみのリングにお仕立ていたしました。オーバルカットの宝石は、横向きにセッティングすると現代的な印象に仕上がります。台はK18イエローゴールドにすることで、サファイアのブルーとのはっきりとした色のコントラストが生まれることによって、宝石の色と透明感がより際立ちます。シンプルながら、控えめな華やかさのあるリングの完成です。

TRANSHIP JEWELRYでは、およそ7種類のリングと5種類の石座からデザインを選んでいただき、お好きな組み合わせでリフォームをするセミオーダーに対応しています。リフォームのオーダー方法については、こちらの Reform ページをご覧ください。

2石のダイヤモンドは次のお楽しみとして、ご返却いたしました。
眠っていたジュエリーをリフォームすると、過去を振り返って今の自分の素敵な部分に気づける事があります。新たに仕立て直された宝石をリラックスして身に着ける。本物の素材をカジュアルに、大人のリフォームいかがでしょうか。   (N)

今回のリフォーム費用:float x cool ring Spphire / K18YG / size12.5 ¥110,000+税
After
フロート_クール_サファイアリング_G7A0662.jpgのサムネイル画像float_cool_sapphire_G7A0668.jpgのサムネイル画像

Befor ↓ Sapphire and Diamond design ring
ジュエリーリフォーム_G7A0278.jpg