2021/10/02【REFORM】
Petite Reform エメラルドリングをピアスとリングの2アイテムへ

After:diamond pierce¥49,500 (税込) *ダイヤお持ち込み
2004_014_After_Emerald_p.jpg
After: emerald ring ¥17,600 (税込)*エメラルドリングお持ち込み
2004_013_After_Emerald.jpg

活かせる素材はそのままに、少し手を加えて新たなアイテムへと作り変えるプチリフォーム。今回はダイヤのピアスとエメラルドのリングへのお仕立て直しをご紹介致します。

持ち込まれた中央にエメラルド、両サイドにダイヤモンドがセットされたプラチナのビンテージリングはとても綺麗な状態でしたので、特別なシーンで大切にお使いになられていたのが見て取れます。この美しいエメラルドリング(ブログ下、Before画像参照)を眺めてらして「ダイヤモンドをピアスにしたら素敵そう!」と、これから新しくピアスホールを開けるご決心をされたお客様が、ご相談へいらしてくださいました。

1石づつでお楽しみいただくのに充分な大きさのダイヤモンドとエメラルドでしたので、迷いなくピアスにご決定。リフォームのお打ち合わせが進むにつれて「エメラルドは横向きにして、元のリングへ付け直しもよさそう...」とイメージが湧いてきます。大切なジュエリーは宝石だけではなく、素材も工夫して身に付けられると嬉しいですよね。


サイドストーンのダイヤモンド2石を枠から取り外し、新しくご用意した石枠へ留め直してピアスへお仕立て直し。そしてセンターストーンのエメラルドは石座に留めたままの状態でリングから取り外し、向きを変えて再び元のリングに取り付けました。ピアスもリングも4本爪で留められれたシンプルなデザインなので日常に使いやすく、コーディネートの幅も広がります。新しく開けたピアスホールの完成と共に、ダイヤモンドのピアスも仕上がりました。

Before:Emerald and Diamond Ring  
2004_013_014_Before_Emerald.jpg
*オンラインオーダーについてはこちらのblogをご覧ください。
*その他、リフォームのご事例についてはこちらをご覧ください。

(N)